Pairs(ペアーズ)モテる男の写真の撮り方! 大事なポイントと変更方法を解説 | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『An ENCOUNTER』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > Pairs(ペアーズ)モテる男の写真の撮り方! 大事なポイントと変更方法を解説

Pairs(ペアーズ)モテる男の写真の撮り方! 大事なポイントと変更方法を解説

# #

ハイステータスパーティー コラム 出会い

「Pairs(ペアーズ)に登録しているけれど、好みの子とマッチングしない」
「プロフィール写真にはどんな写真を掲載すれば良いか、わからない」
「自分の顔では自信がないのだけど、どうやってよい写真を撮ればいいのか」

……というような声は、本当によく聞かれます。

たしかにマッチングアプリをよく知らない人にとって、「写真」というのは大きな悩みですよね。

Pairsで成果を出している人は、写真については相当な工夫をしています。

きちんと工夫すれば、たとえイケメンではなかったとしても、たくさんの「いいね!」をもらえるようになるはずです。

本記事では、Pairsでモテる男の写真について、詳しく解説します。

 

Pairsでモテる男なら絶対にしていない! NG写真例【チェックリスト】

ハイステータスパーティー コラム 出会い

まずはPairsでNGとなる写真の例を見てみましょう。
今掲載している(しようとしている)プロフィール写真と重なる部分がないか、チェックしてみてください。

  • 他撮りではなく、自撮りしている
  • 「キメ顔」や「仏頂面」で写っている
  • アップすぎる、顔の一部を隠しているなど、顔がはっきりと確認できない
  • 背景が自宅の一室などで、いい加減である
  • プリクラやSNOWなど、過度な加工を使っている
  • 筋肉を誇張している
  • 誰かと写っている
  • 撮影時期が古い
  • 洋服や背景、髪型などに清潔感がない
  • 個性的な服装をしている
  • お洒落さやスタイリッシュを感じさせない場所で撮影している
  • 異性が映り込んでいる、異性がいると感じさせる
  • ブランド品が写っている
  • 風景や動物など、本人ではないプロフィール写真を使っている

いくつもの項目に当てはまるようだと、かなりマッチングしづらくなります。

当てはまっている項目については、一つひとつ変えていく必要があるでしょう。
下記で特別に重要なものについて、詳しく解説していきます。

広告 BIGO LIVE あなたも今すぐ配信しようよ ユーザー数3億人突破
ダウンロード

Pairsでモテる男になろう!【プロフィール写真編】

Pairsにおいて、プロフィール写真はものすごく大事です。
他のマッチングアプリでも言えますが、Pairsではより大事。
なぜならPairsは、「年収」や「学歴」を気にしていない年齢層が、一定数存在するからです。

つまり、プロフィール写真だけで判断する女性ユーザーが多いので、重要度が高くなるというわけですね。
とにかくメイン写真の出来栄えには、できる限りこだわりましょう。

アングルについて

ハイステータスパーティー コラム 出会い

アングルについては、絶対に「他撮り」をしましょう。

要するに「誰かに撮ってもらった写真を使う」というわけですね。
他撮りと自撮りでは、女性ユーザーからの印象がまるで変わってきます。

女性ユーザーが自撮りに対してどのような印象を持つかというと、

  • ナルシストっぽい
  • 自撮りして必死な感じが出てしまう

というように思ってしまいます。

もちろんこのように思われていれば、「いいね!」は相当されづらくなるでしょう。
(筆者が知り合った女性は、「自撮りしているだけで冷める」とも言っていました)

しかし他撮りの場合、このように思われてしまうことはほとんどありません。

他撮りしたからといって急激に印象がよくなるわけではありませんが、少なくとも悪い印象を与えることは避けられるはずです。

プロフィール写真のアングルは、かならず自撮りではなく他撮りにしましょう。
友達に頼んで撮影するのが、もっとも手っ取り早いです。

その他タイマーを使って撮影する、プロのカメラマンに依頼するという方法もあります。

表情は?

ハイステータスパーティー コラム 出会い

表情についてはシンプルで、「笑顔一択」です。
笑顔以外の表情をプロフィール写真で使う意味は、ほとんどありません。

たとえイケメンだったとしても、笑顔ではないというだけで減点されがち。
逆にイケメンではなくても、笑顔というだけで、何も工夫をしていないイケメンにも対抗できるというわけです。
必ず笑顔のプロフィール写真を用意しましょう。

一口に笑顔といっても、さまざま存在します。

そして人によって似合う笑い方は違います。

たとえば「米津玄師」のようにクールでミステリアスな人なら、少なくとも大爆笑しているような顔は似合わないでしょう。
逆にクスリと笑っているのであれば、キャラクター像にマッチしていると感じているはずです。
というように人それぞれ、似合う笑顔というものがあります。

笑顔を種類分けするなら、

  • 口角だけを上げて軽く微笑む
  • 少しだけ歯を見せて笑う
  • 口を横に大きく開けて、楽しそうに笑うetc…

といったものが挙げられます。
いろいろと試してみて、自分に合った笑顔を見つけ、プロフィール写真として使いましょう。
もしはっきりと笑う表情に違和感や抵抗があるならば、「口角だけを上げて軽く微笑む」のがベストです。

服装にもこだわろう

ハイステータスパーティー コラム 出会い

プロフィール写真では、服装も大切です。
顔の部分だけではなく、上半身(サブ写真なら全体像)が写るので、やはり適当では済まされません。

基本的には「万人受けする服装」がおすすめです。
万人受けする服装にしているだけで、月10個は「いいね!」が増えると思って問題ありません。

具体的には、

  • 水色、黒、白などなどのさわやかでオーソドックスな色合いでまとめる
  • シャツ、パーカーなど、ノーマルなアイテムを使う
  • 帽子やマフラー、メガネといった余計な装飾はしない
  • ネックレスやブレスレットはつけてもいいが、大量にはつけない
  • ひげは生やさない
  • パーマやロン毛など、極端な髪型ではない
  • 髪色は黒色か、濃い茶髪etc…

あたりをおさえておくとよいでしょう。

逆に個性が強すぎるファッションや髪型はあまりおすすめできません。

個性が強すぎると、よい印象を持ってくれる女性ユーザーの数は減ってしまうからです。

たとえばHIP-HOPファッションだと、同じ趣向の女性ユーザーは興味を持ってくれるかもしれません。

一方でHIP-HOPに興味がない女性ユーザーからは、「好みではない」と思われる可能性が高くなります。
さらにいうと経験上、HIP-HOPファッションに強く惹かれる女性の数は、さほど多くはありません。

「自分の好きな格好をしたい!」というのは素晴らしいことですが、プロフィール写真を撮る段階では我慢しましょう。

背景について

ハイステータスパーティー コラム 出会い

あまり注目されていませんが、背景も重要です。
なぜなら背景ひとつでも、女性ユーザーに与える印象は変わってくるから。

プロフィール写真に適した背景としては、

  • 無地の壁(白壁、打ちっぱなしのコンクリート)
  • 公園などの自然背景
  • お洒落なお店の店内

などが考えられます。
基本的に清潔感かお洒落さを追求すれば、問題はありません。

一方で、

  • 自宅の壁(私物が多く写るケース)
  • 特にお洒落でもないどこかのお店
  • その辺にある道や繁華街

など、見栄えが悪いものは避けましょう。
とにかくいい加減な背景を使っていると、マッチ率は著しく悪くなります。

背景ひとつで、その人の印象やレベル、ライフスタイルは連想されます。
できるだけよい連想をしてもらえるように、背景にもこだわりましょう。

やっぱり清潔感は大切

ハイステータスパーティー コラム 出会い

いつも言われていることですが、やはり清潔感は大切です。

なぜなら女性は、とにかく男性に対して清潔感を求めているから。
イケメンかどうか、よりも、清潔感のほうが重要視されている部分すらあります。
よって清潔感を大切にする必要がある、というわけです。

具体的には、

  • 洋服にシワやシミが入ってしまっている
  • 髪型が整ってなく、だらしない
  • ぶしょう髭が生えている
  • 汗をかいている
  • 腕の毛が見えているetc…

というような写真は避けましょう。

加工はする? しない?

ハイステータスパーティー コラム 出会い

加工については、できればしないのがおすすめです。
なぜなら男性の加工した写真は、女性ユーザーから嫌われやすい傾向があるから。

特にSNOWやプリクラなどのプロフィール写真は、女性ユーザーから見ると印象は最悪です。
またSNOWやプリクラは「別人」になってしまうため、信用してもらえないという問題も起こってきます。

その他、「顔のラインを不自然なほど削る」・「度が過ぎた美白効果を使う」など、”明らかに加工だとわかる加工”は避けたいところ。
もし加工するとしたら、「加工とはわからない範囲」でとどめておきましょう。
ただし「バレないから」といって加工を使いすぎると、会ったときにガッカリされる可能性もあります。

ということから、男性ユーザーの場合は、できれば加工をしないようにしたいところです。

Pairsでモテる男になろう!【サブ写真編】

後回しにされがちですが、サブ写真もそれなりに重要です。
サブ写真の出来栄えがよければ、女性ユーザーからの印象は、さらに高まるかもしれません。
またプロフィール写真で「普通かな……」と思われたとき、サブ写真を見てもらったとき、グッと惹きつけられる可能性もあります。
とにかくサブ写真は、地味ながらマッチ率に貢献してくれるはずです。

サブ写真に掲載する写真としては、

  • 全身像がわかる写真
  • 趣味に打ち込んでいる写真
  • 観光地や遊園地へ行ったときの写真
  • 動物や子供とたわむれている写真
  • 話題にできそうな写真

あたりが考えれるでしょう。
一つひとつ、詳しく解説します。

全身像がわかる写真

ハイステータスパーティー コラム 出会い

全身像がわかる写真は、ぜひとも掲載しておきたいところ。
なぜなら全身像を見てもらえれば、女性ユーザーには安心してもらえるです。

やはり一部分しか見えていないプロフィール写真では、雰囲気やスタイル、人柄が伝わり切らない部分があります。
しかし全身像があれば、「この人は、こういう感じなんだな」という風に理解してもらえます。
となれば女性ユーザーも、安心してマッチングできるでしょう。

ただし全身像の写真を掲載するなら、ファッションセンスやスタイルにはそれなりのものが求められます。
もしそのあたりのハードルをクリアできているなら、ぜひ全身像がわかる写真は掲載しておきましょう。

趣味に打ち込んでいる写真

ハイステータスパーティー コラム 出会い

趣味に打ち込んでいる写真も、サブ写真としておすすめです。

趣味に打ち込んでいる様子を見てもらうことで、「この人と一緒にいると、楽しそう!」というように思ってもらえるケースが出てきます。
また、趣味のよっては「格好いい!」「素敵!」という風に思ってもらえるケースも。
女性ウケのよい趣味を持っているなら、存分にアピールしたいところです。

ただしアニメや漫画、鉄道など、サブカルチャーに属する趣味はかえって逆効果。
むしろ伏せておくことをおすすめします。

観光地や遊園地へ行ったときの写真

ハイステータスパーティー コラム 出会い

また、観光地や遊園地へ行ったときの写真も魅力的です。

写真を見た女性ユーザーは、「この人と一緒にいたら、いろんなところへ行けそうだな」と思うようになるでしょう。
女性にとって、やはり遊園地や観光地へ行くのは魅力的なもの。

そういった写真を持っているのであれば、ぜひ活用しましょう。

動物や子供とたわむれている写真

動物や子供など、か弱いものとたわむれている写真も有力候補です。

なぜなら動物や子供とたわむれている男性は、女性ユーザーにとってかなり安心できる存在だから。

女性ユーザーは、少なからず男性ユーザーに対して、「怖い人だったらどうしよう」というような心配を持っています。
しかし動物や子供とたわむれている様子を見せれば、ある程度警戒心は解きほぐれるものです。

また顔立ちや雰囲気によっては、「こんなに男っぽい顔なのに、可愛い」というようなギャップを見せることも可能。
仮にそうでなくても、動物や子供とたわむれているだけで印象は高まります。

ぜひとも動物や子供とたわむれている写真を掲載しましょう。
ペットや親戚の子供と撮影したり、動物カフェへ行くというような方法が考えられます。

話題にできそうな写真

ハイステータスパーティー コラム 出会い

後々メッセージすることを考えるなら、メッセージで話題になりそうな写真があれば役立ちます。

何か強烈に相手を惹きつけられるような写真があれば、掲載しておいてもよいでしょう。

筆者の場合は、MCバトル(ラップで口喧嘩する競技)の様子を掲載していました。

友人と楽しそうに写っている写真

ハイステータスパーティー コラム 出会い

友人と楽しそうに写っている写真は、「リア充感」をアピールするうえで、とても有効です。

やはり女性ユーザーは、リア充している男性を好む傾向があります。
リア充感がある写真を持っているなら、活用しましょう。

Pairsでモテる男になろう!【その他写真編】

合わせて、その他の写真についてもおさえておきましょう。

「プロフィールとサブ以外に何があるの?」と思うかもしれませんが、他にも

  • メッセージ中に要求されたとき、送る写真
  • LINEのプロフィール写真
  • Webで検索されたときの写真

などが存在します。

まず、メッセージ中に要求されたときの写真。

これは、プロフィール・サブ写真と同じように、上記の特徴に当てはまるものを送っておけば間違いありません。

続いてLINEのプロフィール写真。

最低限「相手に悪い印象を与えない」ものにしておく必要があります。
少なくともアニメキャラクターや、女性の影を感じさせるようなものは避けるのがよいでしょう。

もっと突き詰めるのであれば、Webでサーチされたときに表示される写真にもこだりましょう。
女性ユーザーに自分のことを話していると、結構な確率でWebでサーチされるケースがあります。
そのときにあまり見られたくない写真を見られてしまうというケースも。

筆者もmixiにアップしていた写真を探り当てられたことがありました。

見られたくない写真は消して、見られてもよい写真だけを残しておきましょう。

ただしこれは、よほどマッチングアプリでの出会いに燃えている人だけがやっていることです。
優先順位は低いので、かならずしもやる必要はありません。

Pairsのプロフィール写真を変更する方法は?

Pairsのプロフィール写真を変更する方法は、アプリ版かPC版かで異なります。
以下を参照にしてください。
いずれもさほど難しくはありません。

App Store/Google Play版の場合

アプリで利用している場合は、以下の方法で写真を変更できます。

  1. 画面下部にある「その他」をタップ
  2. 画面上部、「メイン写真」をタップ
  3. カメラマークをタップ
  4. 端末内から掲載する写真を選択する

PC版の場合

PC版を利用している場合は、以下の方法で写真を変更できます。

  1. 画面右上のメニューをタップする
  2. メニュー上部にある「プロフィールを編集する」をタップ
  3. 画面左上、メイン写真をタップ
  4. ドライブ内から掲載する写真を選択する
広告 放置少女 さあ、今すぐ放置少女の世界へ飛び込もう!
ダウンロード

まとめ

ハイステータスパーティー コラム 出会い

Pairsを利用する男性にとって、やはり写真は重要です。
写真がよければモテるようになるし、そうでなければマッチングすることさえ難しくなってしまいます。

特にPairsはステイタスよりも写真が重要視されるので、なおさらです。

ぜひ本記事を読みつつ、女性ユーザーに見せる写真のクオリティにこだわってください。
少し面倒な部分もありますが、工夫すればするほど成果が出やすくなります。

# #

ENCOUNTER PARTY

エンカウンターパーティーは、ハイスぺ男子と恋活女子のリアルな出会いの場。
東京都内にて毎週毎月開催。
開催スケジュールはこちらから↓
ハイステータスパーティー ENCOUNTER

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY