弁護士彼氏が欲しい!【出会い】 交際のコツ+結婚に繋げるテクニック | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『An ENCOUNTER』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > 弁護士彼氏が欲しい!【出会い】 交際のコツ+結婚に繋げるテクニック

弁護士彼氏が欲しい!【出会い】 交際のコツ+結婚に繋げるテクニック

ハイステータスパーティー コラム 弁護士 出会い

弁護士といえば、恋活・婚活市場で圧倒的な人気を誇るハイスペック職業のひとつです。
「どうしても弁護士と付き合いたい!」という人も多いはず。

このようにターゲットを決めた恋愛において一番大切なことは、相手をよく知ることです。
相手の好みを知らずに的外れなアプローチをしていても、彼らは振り向いてくれません。
弁護士という職業、その実態や生態をよく知り、彼ら専用のアプローチ方法で弁護士彼氏をゲットしましょう!

弁護士の種類は色々

ハイステータスパーティー コラム 出会い

弁護士の仕事と聞いて思いつくのは、法廷で「異議あり!」と言っているものが一般的。

もちろんあの人たちも弁護士ですが、普段は法廷には出ずに企業と契約をし、法律的な面からアドバイスをすることが多いお仕事となります。

また事務所の大きさで、任される仕事の内容も変わってきます。大手所属の渉外弁護士はいわゆるエリート街道と言えます。1年目からバンバン大きな仕事が任せられます。

出会いの場では、普段どんな仕事をしているのか具体的に質問してみましょう。
こちらが考えている弁護士の仕事内容と実際の仕事内容で差がある状態では、彼専用のアプローチは難しくなってしまいます。

真面目?誠実?弁護士の生態とは

頭が良くて真面目で誠実。
弁護士と聞いて抱くイメージはそんな感じではないでしょうか?
もちろんそれも、間違いではありません。

しかし実は、プライドが高くて意外と遊び慣れている。そんな一面もあることを覚えておいてください。

というのも、彼らは学生時代から人より多く勉強し、国内最難関の試験に合格して弁護士になったのです。プライドが高いのは当然ですね。

さらに社会に出てからは、弁護士という名刺を持ち、かつてないほどにモテているはず。
今まで知らなかった世界を知るようになり、様々な遊び覚えていきます。

そんな彼らは、「もっと遊びたい」という気持ちと、元々の真面目な性格である「真剣に恋愛をしたい」という気持ちとの狭間で迷っている事が多いのです。

始めは遊び気分での出会いでも、真剣な交際に発展させることはさほど難しいことではありません。

忙しい彼をゲットするには

ハイステータスパーティー コラム 出会い

弁護士の友達は弁護士

弁護士というのはとっても忙しい職業です。勤めている事務所にもよりますが、帰宅が夜中や朝方になることも珍しくないようです。
そんな彼らの交友関係は、とにかく狭い。

飲みに行ってもその後事務所に戻って仕事をするのが日常茶飯事なので、同じ事務所内での付き合いがほとんど。
まさに、「弁護士の友達は弁護士」状態。
お互いに専門的な仕事の話ができるというのも理由の1つかもしれません。

そしてつまり、1人でも弁護士の知り合いを作っておけば、出会いは無限大。どんどん合コンをセッティングしてもらいましょう。

弁護士は近距離恋愛

上記でも説明したように、弁護士の交友関係はとても狭いもの。
これは恋愛においても同じです。
同じ事務所内の弁護士同士や、弁護士秘書などと付き合う人が多いようです。

では、そうではない場合はどうしたらいいのでしょうか。

答えは、常に近くにいる事です。

ストーカーのようになれと言っているわけではありませんが、近くに住むというのはすごく効果的。
忙しい彼に時間ができた時、すぐに会えるようにしておきたいものです。
仕事の合間の夜ご飯や休憩のタイミングにあなたを呼んでもらえるよう、いつでも気軽に会えるということをアピールしましょう。

事務所内の弁護士が集まって飲み会をするときに気軽に呼んでもらえるようになれば、彼の中の1位になったも同然です。

弁護士が彼女に求めるもの

彼女という存在に求めるものは人によって様々。
そんな中で弁護士が求めているものがこの2つです。

1つ目は”癒し”
日々忙しく仕事に追われ、プレッシャーを背負う彼らには癒しが不可欠です。仕事の事を一旦忘れさせてあげられるような笑顔で癒してあげましょう。

2つ目は”理解”
依頼人によって成り立っている彼らの仕事は、土日関係なく急な依頼が入ることも珍しくありません。普通の男性のように夜には電話で休日はデート、などというわけにはいかないのです。
それを理解できる女性というのは、実はそんなに多くはありません。
他の女性との差をつけられるポイントと言っていいでしょう。

簡単なようで難しいこの2つ。
たとえ遊びのつもりで付き合ったとしても癒しと理解を持っている女性であれば、今後の人生を共にする相手として考えてもらえるでしょう。

弁護士の彼が結婚を決める時

ハイステータスパーティー コラム 出会い

努力が実り弁護士の彼女になれました!
でも私たちが最終的に目指しているのは、やっぱり結婚。
では、彼らが結婚を決意するのはどんなときなのでしょうか。

彼らは元々真面目な人間であり、ルール通りに生きることを大切にしています。
そのため、結婚をライフステージの1つであると考えています。
また、結婚をしている事は弁護士としての信用度を上げることにも繋がります。

結果的に彼らは、「結婚を決意する」というよりは、「結婚をすべき」年齢に達したその時に一緒にいる女性と結婚する事が多いようです。

なんだかロマンティックさに欠けますが、この事実を理解しておく事が弁護士との結婚への近道なのです。

まとめ

ハイステータスパーティー コラム 出会い

弁護士との恋愛において一番大切なことは、”とにかく近くにいる”という事だと覚えておいてください。
とても忙しい彼らとの恋愛において、都合のいい女になる事を恐れてはいけません。

彼らの都合に合わせつつ、それでも一番に求められる女になるよう努力や我慢をできる女性だけが弁護士彼氏をゲットできるのです。

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY