Paters(ペイターズ)のブロック機能どう表示される?イエローカードある人はガチやばい? | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『ENCOUNTER PARTY』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > Paters(ペイターズ)のブロック機能どう表示される?イエローカードある人はガチやばい?

Paters(ペイターズ)のブロック機能どう表示される?イエローカードある人はガチやばい?

#

パパ活アプリとして高い人気のPaters(ペイターズ)
会員数は150万人を超えており、もっとも出会いのチャンスが多いパパ活アプリです。

しかしPatersを使っていると、迷惑な異性ユーザーもときおり現れます。
中にはひどいメッセージを送る、ドタキャンするなど、本当に悪質な異性ユーザーも。
こういった異性ユーザーと関わらないことが、ひとつのポイントとなります。

そんなときに役立つのがPatersの「ブロック」や「イエローカード」といった機能です。
これらの仕組みを理解して活用すれば、より効率よく魅力的な異性ユーザーを探せます。

今回は、

  • Patersのブロック機能の使い方
  • Patersでブロックすると、どう表示されるのか
  • イエローカードの仕組み
  • ブロックに関するQandA

などについて解説します。

Patersを使っている人は、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリ【種類別】2022年5月度 ランキング形式
恋活アプリ 婚活アプリ ハイスペアプリ
no.1 いきなりデート Omiai Dine
no.2 イヴイヴ match.com Paycute
no.3 With ユーブライド 東カレデート
no.4 ペアーズ マリッシュ フェリ恋
no.5 タップル誕生 ブライダルネット
no.6 Ravit ペアーズエンゲージメント バチェラーデート
遊びたいアプリ 出会いアプリ パパ活アプリ
no.1 CROSSME ワクワクメール ラブアン
no.2 Poiboy イククル シュガーダディ
no.3 TINDER ハッピーメール PJ
no.4 aocca pcmax PATERS
no.5 Mory Jメール PADDDY67
no.6 flip YYC Drossy

目次

Patersでブロックする方法+使い方

まずはPatersで、異性ユーザーをブロックする方法と使い方について解説します。
といっても、さほどむずかしい操作はありません。

相手をブロックする方法

Patersで異性ユーザーをブロックする方法は、以下のとおりです。

  1. ブロックしたい異性ユーザーのプロフィールを開く
  2. 画面右上にある「…」マークをタップする
  3. 「ブロックする」をタップする
  4. ブロックする理由を選択する

これで、異性ユーザーをブロックできます。

ちなみに、電話番号を使ってブロックする方法もあります。

電話番号であらかじめ友達や彼氏をブロック

Patersでは、偶然にも知り合いと出会うことがないとは言い切れません。
しかしあらかじめ知人の電話番号を入力することで、先にブロックしておくことが可能です。
たとえば会社の上司の電話番号を入力すれば、仮に上司がPatersを使っていたとしても、プロフィールが見られることはありません。

電話番号を使ってブロックする方法は以下のとおりです。

  1. マイページを開く
  2. 設定を開く
  3. 「電話番号をブロック」を選択する
  4. ブロックしたい知人の電話番号を入力する
  5. 「ブロックする」をタップする

また「電話帳から一括でブロックする」を選択すると、スマートフォンに登録されている電話番号をすべてブロックすることが可能です。

ブロックを解除する方法

Patersでは、一度異性ユーザーをブロックしても、あとでブロックを解除することも可能です。
ブロックを解除する方法は以下のとおりです。

  1. マイページを開く
  2. 設定を開く
  3. 「ブロックリスト」を開く
  4. 「ブロックを解除」をタップする

これで、異性ユーザーのブロックを解除できます。

Patersでブロックしたら相手にどう表示される?バレる?

Patersでは、上記説明した方法で、異性ユーザーをブロック・ブロック解除することが可能です。
ただしブロックを利用するうえで気になるのは、

  • 相手にはどのように表示される
  • ブロックしたら相手にバレるのか

というところ。

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

相手にはどのように表示される?

Patersで異性ユーザーをブロックすると、相手には以下のように表示されます。

  • 自分のプロフィールが検索画面で出て来なくなる
  • 足あと履歴に自分の足あとが出てこくなる
  • ただし、これまでのメッセージ履歴や、一部プロフィールは表示される

ブロックすれば、自分に関する情報はほとんど相手には公開されなくなるわけです。

相手にバレる?

結論から言えば、Patersで異性ユーザーをブロックすると相手にバレることはあります。
なぜなら、突然足あとが消えて、プロフィールを一部しか見られなくなるのが、ブロックの特徴だからです。
Patersでブロックするときは、「相手にブロックしたことが伝わる可能性もある」ことを認識しておきましょう。

ただし、「誰かにブロックされたときの表示の変化」は、「誰かが退会した場合」とほとんど同じです。
単に「退会したんだな」、としか思われない可能性も高いでしょう。
そもそもブロックした時点でプロフィールをまともに見られないので、晒しなどの被害にも遭いづらいはずです。

また、「Patersでブロックされたら何が起こるか」を知らない異性ユーザーも大勢います。
だからブロックして表示に変化があったとしても、まったく気づかれないケースも多々あります。

Patersで相手にブロックされたら自分はどうなる?

Patersでブロックされた場合、以下のような変化が起こります。

  • メッセージができなくなる
  • 足あとの履歴も見れなくなる
  • 検索結果に出てこなくなる

つまりPatersで相手にブロックされると、いっさい相手と関われなくなります。
それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

メッセージができなくなる

Patersで相手にブロックされたら、メッセージができなくなります。
メッセージができなければ、相手とコミュニケーションは取れないし、デートの打ち合わせもできません。
ただし、過去のメッセージを見返すことは可能です。

相手の足あとの履歴が消去される

Patersで相手にブロックされると、相手の足あとの履歴が消去されます。
また、相手の足あと履歴画面に残っていた自分の足あとも消去される仕組みです。

検索結果に出てこなくなる

Patersで相手にブロックされたら、相手のプロフィール一部しか見れなくなります。
また、相手の検索結果にも自分のプロフィールが表示されなくなります。

Patersでブロックされたか確認する方法

Patersでブロックされたときに起こる変化は、異性ユーザーが退会したときとほとんど同じです。
一見すると、ブロックされたのか退会したのか見分けづらい部分があります。

ただ、以下のようなことがあった場合、ブロックされた可能性は高いと言えるでしょう。

  • ブロック直前に、メッセージで相手を傷つけるような発言があった
  • その他、Patersの利用規約に反するような不適切なメッセージがあった
  • お手当について相場外れの提案があった
  • 顔合わせをドタキャンした

こういったことが直後に、Paters上の表示に変化があったら、退会したのではなくブロックされた可能性が高いと言えます。

Patersの「非表示」とは「ブロック」とどう違う?

Patersには、「ブロック」のほかに「非表示」というものがあります。
これはブロックとよく似ていますが、少し違いがあります。

「非表示」は、「異性ユーザーをメッセージ一覧などに表示させない」という機能です。
ブロックと異なり、

  • 自分の足あとが消えたり
  • 自分のプロフィールが相手に見えなくなる

わけではありません。

「ブロックするほどではないが、できれば表示はしてほしくない」という異性ユーザーがいるときは、「非表示」を使いましょう。
またブロックと異なり、異性ユーザーに対して「非表示にしたこと」はわかりません。

Patersで異性ユーザーを「非表示」にする方法は、以下のとおりです。

  • マイページを開く
  • 設定を開く
  • 「メッセージの非表示リスト」を開く

Patersでは、「ブロック」と「非表示」を状況に応じてうまく使い分けましょう。

Patersでは、こんなときは即ブロック

Patersでは、ときどき迷惑なユーザーが現れます。
以下のようなケースでは、すぐに即にブロックしてしまいましょう。

  • 業者である疑いがある
  • 誹謗中傷された

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

業者である疑いがある

Patersには、ときどき業者が現れることもあります。
たとえばマルチ商法勧誘や情報商材の販売、あるいは風俗サービスへの誘導などが挙げられます。

もちろん業者に、まともにパパ活するつもりはありません。
相手にしていても、勧誘されるだけで時間の無駄になってしまいます。
「業者にしか見えない」と感じたら、すぐブロックしましょう。

誹謗中傷された

また、Patersには誹謗中傷してくる異性ユーザーもいます。
実際に、メッセージでひどい言葉を送りつけられた人もいるでしょう。
何を言われたかにもよりますが、Patersでは相手を傷つける誹謗中傷は利用規約で禁止されています。

放っておくとさらにひどいことを言われるかもしれません。
もしひどいことを言われたときは、これ以上不快な思いをしないためにも、すぐにブロックしましょう。

「通報」のやり方

Patersでは、ブロックのほか「通報」という機能もあります。
通報とは、Paters運営に対して、「迷惑なユーザーがいた」と報告することです。
通報することで、Paters運営が該当のユーザーを強制退会させることもあります。

通報する方法は、以下のとおりです。

  1. 通報した異性ユーザーのプロフィールを開く
  2. 画面右上に「…」マークをタップする
  3. 「違反報告する」をタップする
  4. 違反内容を選択する
  5. 具体的な理由や詳細を記入する
  6. 違反内容が確認できる画像を添付する
  7. 画面最下部にある「違反者を通報する」をタップする

この方法で、Patersにいる迷惑なユーザーを通報することが可能です。
ブロックすると同時に通報して、迷惑なユーザーが少しでも減るように動くとよいでしょう。

ポイントは、通報する具体的な理由を、できるだけ詳しく記入すること。
そして、違反内容が確認できる画像があれば、添付することも大切です。
そうすれば、Patersの運営も違反者かどうか判断しやすく、強制退会させられる可能性も高くなります。

ただし通報したからといって、絶対にPaters運営が動いてくれるわけではありません。
あくまでもPaters運営の判断になるので、注意してください。

Patersのイエローカードとは?

Patersには、「イエローカード」という仕組みがあります。
イエローカードとは、以下のようなユーザーに一定期間付与される「印」のようなものです。
イエローカードを付与されている場合、プロフィールにそれが表示されます。

つまりイエローカードをもらってしまうと、プロフィールを開いたすべての異性ユーザーに「違反行為をしていたこと」がわかるわけです。
また、こちらがイエローカードをもらっているかどうかで、危険な異性ユーザーを避けることも可能です。

どう表示される?

イエローカードを付与されている場合、プロフィールには「この会員はペナルティを受けています」と表示されます。
つまりイエローカードをもらっているなら、一眼で確認することが可能です。

仕組みの上では、イエローカードをもらっている相手ともマッチングできるし、メッセージもできます。
ただし後ほど解説するようにPatersのイエローカードは、相当悪質なケースでしか付与されません。
基本的にイエローカードを付与されている異性ユーザーとは関わらないようにしましょう。

イエローカードになった場合の「表示期間」はどれくらい?

イエローカードが表示される期間は、具体的には公開されていません。

ただイエローカードの性質上、数週間程度の表示期間は見込んでおきましょう。
一度イエローカードをもらってしまったら、しばらくはまともにマッチングできない状態が続きます。

イエローカードになる条件

以下のようなケースで、イエローカードが付与されます。

  • 異性ユーザーから通報されている
  • Paters運営が通報内容を確認し、違反行為があったと確認する
  • Paters運営がイエローカードを付与する必要があると判断する

ただし「どの程度の違反ならイエローカードを付与されるのか」といった細かい部分は公表されていません。
自分が通報したからといって、必ずイエローカードを付与できるとは限らないので注意してください。
自分自身もイエローカードをもらわないよう、誤解を招くような行動や言動は避けたいところです。

強制退会になる条件

イエローカードを付与しても違反行為が続いている場合、強制退会させられるケースもあります。
強制退会させられると、二度とPatersを利用できなくなります。
本格的にパパ活をしたい場合、大人気のパパ活系マッチングアプリであるPatersを利用できなくなるのはかなりのダメージです。
万が一イエローカードをもらってしまったら、しばらくは大人しくしておきましょう。

ちなみに、「イエローカード付与注、どの程度の違反が、何度続いたら強制退会なのか」は、基準として公表されていません。
あくまでもPaters運営の判断によります。
「ここまではOK」というのがわからない以上、慎重な行動が必要です。

他のパパ活アプリのイエローカードとどう違う?

Paters以外のパパ活系マッチングアプリにも、イエローカード機能は実装されています。
ただ、Patersにおけるイエローカードは、他と比べてかなり重みのある存在です。

Patersでイエローカードが付与されるまでには、

  1. 通報者が違反内容について、運営に対して文章で詳しく解説する
  2. あれば違反内容が確認できる画像も添付する
  3. Paters運営が違反内容について、事実かどうかを慎重に判断する

というステップがあります。

つまりPatersのイエローカードは、しっかりと時間をかけて「間違いなく悪質である」と判断されたユーザーにしか付与されないので、非常に大きな意味があるのです。
少なくともSugarDaddyの「被通報」などと比較すれば、ずっと重い意味があります。
Patersでイエローカードをもらっている人がいたら、相当危険な人だと考えておきましょう。

自分自身がイエローカードをもらっているなら、異性ユーザーとの関わり方について、相当な反省が必要だと言えます。

Patersの「プライベートモード」とは?活用方法

Patersには、「プライベートモード」というサービスも用意されています。
プライベートモードでは、以下のことができるようになります。

  • 一覧画面にプロフィールを表示しない
  • 足あとを残さない
  • オンライン表示が「プライベート」になり、ログイン情報隠せる
  • プロフィール自体が非表示になる(マッチングした人だけは見れる)

プライベートモードを利用することで、「知人と出会ってしまう」というトラブルを避けられます。

プライベートモードは、以下の方法で設定可能です。

マイページを開く
設定を開く
「プライベートモード設定」を開き、オンを選択する

プライベートモードを活用して、自分自身のプライバシーを守りましょう。
ただしプライベートモード中は、プロフィール自体が、マッチングした人以外には見れなくなります。
つまり、誰かがプロフィールを見て「いいね!」してくれることはない、というわけです。
ずっとプライベートモードだと、パパ活も非効率になってしまいます。
時にはプライベートモードを解除して、「いいね!」を受け入れるようにすることも大切です。

Patersのブロックに関するQ and A

ここまでPatersのブロック機能を中心に、基本的な部分について解説しました。
上記までのことを知っていれば、特に困ることはありません。

最後にPatersのブロックに関する細かい疑問について、QandAの形式で解説します。
気になることがある人は、ぜひ参考にしてください。

ブロックするまでのメッセージは見れなくなる?

Patersでブロックされたとしても、過去のメッセージを読むことは可能です。
ただしブロックされたあとで、その人とやりとりすることはできません。
もしブロックされたなら、メッセージをさかのぼって、何がブロックの原因だったのかを考えるとよいでしょう。

ブロックされる原因は何?

ブロックされる原因としては、以下が挙げられるでしょう。

  • メッセージで、相手を傷つける発言があった
  • 無理やり肉体関係を迫った
  • 相場から外れたお手当を提案した
  • 無断キャンセルなどがあった
  • デートで揉め事があった
  • 単純に好みではなかった

上記のようなことがあると、ブロックされても不思議ではありません。

ブロックされるのを避けるには?

Patersで魅力的な異性ユーザーと出会いたいなら、ブロックされるのを避けるのが重要です。
ブロックを避けるには、以下のような点を心がけましょう。

  • メッセージで相手を不愉快にさせない
  • 肉体関係を無理に迫らない
  • 無断キャンセルなどは絶対にしない
  • 相場に合ったお手当を提案し、冷静に相談し合う
  • メッセージやデートなどで感情的にならない
  • 無理なプレゼントの要求や、お手当交渉をしない

とにかく相手に対して非常識な行動を取ることは避けましょう。
そうすればブロックされるケースを減らせます。
ただし「単純に好みではなかった」「なんとなく」という理由でブロックされるケースもあるでしょう。
多少ブロックされることはつきものなので、そこまで神経質になる必要はありません。

レビュー機能って何?

Patersでは「レビュー」という機能が試験段階にあります。

レビューとは、「会ったことのある異性ユーザーについてコメントを述べる」ことです。

今はまだ、「Paters運営が一部のユーザーにレビューを聞いて回ってる」という段階。
しかし今後において、「異性ユーザーに寄せられているレビューを見る」という機能の追加も検討されています。

Paters以外にもおすすめパパ活アプリ4選

アプリ

上記まででPatersのブロックについて詳しく解説しました。
しかしPatersを利用している人は、迷惑な異性ユーザーが現れることに不満を覚えているかもしれません。
また、Patersで理想的な異性ユーザーに出会えず、悩んでいる人も多いはずです。

もしPatersについて不満があるなら、以下のようなパパ活系マッチングアプリへ乗り換えるのもよいでしょう。

  • SugarDaddy(シュガーダディ)
  • PJ(ピージェイ)
  • Love&(ラブアン)
  • Paddy67(パディロクナナ)

もちろんPatersを利用しつつ、並行して他のパパ活系マッチングアプリを使うのもよいでしょう。
それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

パパ活の定番 SugarDaddy(シュガーダディ)

SugarDaddy/シュガーダディ ワンランク上の上質な出会いを CynapusConsulting.Inc 公式サイト

SugarDaddy (シュガーダディ)は、パパ活系マッチングアプリの中でもっとも有名なサービス。
もしかしたら使ったことがある人もいるかもしれませんね。
実際パパ活系マッチングアプリの定番であり、男女問わず多くのユーザーを集めています。

男性ユーザーの利用料金も安く、1ヶ月あたりおよそ3,980円から利用することが可能です。
また、「出張機能」や「掲示板」など、出会いのチャンスを広げる機能も用意されています。

また男性ユーザーの統計情報が、サービス内で公開されているのもポイント。
統計情報ではハイスペックな男性ユーザーが多いことがわかっており、安心して利用できます。
たとえば、男性ユーザー全体のうち2人に1人は会社経営者か役員です。
こういった情報からは、よりハイレベルな出会いが期待できるでしょう。

操作もカンタンでわかりやすく、誰でもすぐに使いこなせます。
パパ活に取り組むなら、 SugarDaddy は必ず登録しておきましょう。

チャンスが多いPJ(ピージェイ)

PJ

Patersを使っている人は、PJ(ピージェイ)が合うかもしれません。
PJはまだ比較的新しいパパ活系マッチングアプリであり、強力なライバルが少ないのがポイント。
Patersと違い、競争はさほど激しくありません。
今のうちなら、あまり競わずに魅力的な異性ユーザーと出会える可能性があります。

また、

  • 自分の雰囲気を声を伝えられる「プロフィール動画」
  • 相手が違反行為をしているかがわかる「マナーチェック」
  • 知人と出会ってしまうトラブルを防ぐ「プライベートモード」
  • 細かい条件まで指定できるプロフィール検索

など、便利で役立つ機能も多数揃っています。
特にマナーチェックは、非常識な異性ユーザーを遠ざけるうえで、たいへん便利な機能です。
しっかりと活用して、常識のある異性ユーザーとだけ関わるようにしましょう。

男性ユーザーの利用料金は1ヶ月あたりおよそ4,900円からと、決して高くはありません。
ある程度の収入があれば、問題なく運用できるでしょう。

Love&(ラブアン)

ラブアン

Love(ラブアン)-夢を叶えるマッチングサービス- 株式会社Blueborn 女性 男性

Love& (ラブアン)も、おすすめのパパ活アプリです。
Love& の特徴は、動画を駆使したサービスが充実していること。
具体的には、

自分の雰囲気を声を伝えられる「プロフィール動画」
オンラインで顔合わせができる「恋Qラウンジ」

などが用意されています。

特に「恋Qラウンジ」は非常に便利で、デートする前に顔合わせし、お互いで相性を確認することが可能です。
また女性ユーザーの場合、恋Qラウンジで10分話すごとに、500円相当のamazonギフト券がもらえます。

そのほか、

  • デート募集を出す、探す「タイムライン」
  • 女性ユーザーに好意を伝える「バラ」システム
  • より見やすく快適に使える「ダークモード」

など、便利な機能が充実。

Patersにはないものも多いので、新しいアプローチを展開できます。

ハイスペックな出会いを求めるならPaddy67(パディロクナナ)

PADDY67

よりハイスペックな出会いを求めるなら、Paddy67(パディロクナナ)です。
Paddy67は、他のパパ活系マッチングアプリと比べて、やや利用料金が高いサービス。
1ヶ月あたりおよそ5,400円からと設定されています。

だからこそハイスペックな男性ユーザーが集まっているのが特徴。いわゆる「太パパ」や「定期パパ」を見つけやすい環境になっています。
男性ユーザーも、Paddy67を利用しているというだけで、ある程度女性ユーザーから信頼されやすいはずです。

機能面では、

  • 知り合いと出会ってしまうトラブルを防ぐ「シークレットモード」
  • 質問と同時に「いいね」できる「質問付きいいね」
  • 自分が空いている日にデートできる異性ユーザーを探せる「カレンダー」

などが用意されています。

ハイレベルで効率的な出会いを求めるなら、ぜひPaddy67を利用しましょう。

Ad BIGO LIVE あなたも今すぐ配信しようよ ユーザー数3億人突破
インストール

まとめ

Patersに限らずパパ活アプリには禁止行為をはたらく迷惑なユーザーが現れます。

しかしPatersには、迷惑なユーザーとの関わりを断ち切れる「ブロック」という機能があります。
関わりたくない相手がいたら、ブロックしてしまいましょう。
また、「非表示」や「プライベートモード」を利用すれば、さらに安全にPatersを利用することが可能です。
各種機能を使い、スムーズにパパ活を進めていきましょう。

またPatersには「イエローカード」という仕組みも導入されています。
イエローカードは、相当悪質なユーザーでなければ付与されません。
Patersにおいてイエローカードをもらっている異性ユーザーは、非常に危険な人物だとっ考えましょう。

Patersが合わない人には、SugarDaddyをはじめとしたパパ活系マッチングアプリもおすすめです。
もちろんPatersと併用して、出会いのチャンスを広げる方法もあります。
ぜひPaters以外のパパ活系マッチングアプリも利用してみましょう。

#

ENCOUNTER PARTY

エンカウンターパーティーは、ハイスぺ男子と恋活女子のリアルな出会いの場。
東京都内にて毎週毎月開催。
開催スケジュールはこちらから↓
ハイステータスパーティー ENCOUNTER

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY