ティンダー(Tinder)の「ブースト」とは? 効果や使い方を徹底解説します! | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『An ENCOUNTER』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > ティンダー(Tinder)の「ブースト」とは? 効果や使い方を徹底解説します!

ティンダー(Tinder)の「ブースト」とは? 効果や使い方を徹底解説します!

#

ハイステータスパーティー コラム 出会い

ティンダー(Tinder)を使っている人は、「ブースト」というアイテムを見かけたことがあるでしょう。

ブーストとは、うまく活用すれば出会いの可能性が大きく広がる、たいへん強力なアイテムです。

筆者もTinderを使っていたころは、ブーストにはかなり助けられていました。

とはいえ、

「そもそもブーストって何?」
「どうやったら活用できるの?」

というような悩みを抱えている人も多いでしょう。

本記事では、ブーストの効果や活用方法、購入方法などについて詳しく解説します。
ティンダーでたくさんのチャンスを獲得したいと考えている人は、是非参考にしてください。

 

ティンダーの「ブースト」ってなに?

まずは「ブースト」について、詳しく解説しておきます。
これを知っているか知らないか、というだけでも、チャンスの数は大きく変わってくるでしょう。

ブーストの概要

ハイステータスパーティー コラム 出会い

ブーストを使うと、「30分間、自分のプロフィールが、近所にいる異性ユーザーへ優先表示される」というものです。

つまり自分が「大阪」を住所として登録しているなら、「大阪周辺の異性ユーザー」へ優先表示されます。
具体的には近所の異性ユーザーがティンダーを開いたとき、自分のプロフィールがトップで表示されるというものです。

つまり異性ユーザーから「LIKE」してもらえる可能性が高まる、ということ。
ちなみにブーストを使うと、プロフィールの閲覧回数は、マックスで10倍にも到達するようです。

ちなみにブースト中は、「今現在、通常時の何倍、プロフィールが閲覧されているか」を確認できます。

またブーストでマッチした相手には、「紫色のカミナリ」アイコンが表示されます。
要するにブーストの効果がすべて公開されているので、安心して使えるというわけです。

ブーストの料金はいくら?

ブーストは、有料アイテムのひとつです。
料金は、以下のようになっています。

1回 5回 10回
Google Play 653円 2,724円(545円/1回) 4,359円(436円/1回)
App Store 730円 3,060円(612円/1回) 4,900円(490円/1回)
Web版 546円 2,458円(491円/1回) 3,933円(393円/1回)

というように決済方法によって、料金は大きく違います。

Google Play、App Storeで決済すると、明らかに損です。
なぜなら、GoogleとAppleに対する手数料が上乗せされているから。

出来る限りWeb版で決済するようにしましょう。
Web版で決済する場合は、クレジットカードが必要です。

ちなみにクレジットカードは、Tinderを利用できる年齢に達しているのであれば、たいていは誰でも作れるはずです。(ブラックリストに入っている場合を除く)。

ブーストは配布される?

「Tinder Gold」および「Tinder Plus」に登録している場合、ブーストが毎月1つ配布されます。

無料でブーストを利用できる、唯一の手段です。
大切に使いましょう。

「スーパーブースト」について

また、ブーストの上位互換にあたる「スーパーブースト」というアイテムもあります。

これはTinder有料会員だけが購入できる、特別なアイテムです。

自分のプロフィールを優先表示するという点は、通常のブーストと変わりません。
しかしスーパーブーストは、短くても3時間、ブーストがかかった状態になります。
ティンダーいわく、プロフィールの閲覧回数は、通常の100倍にまで届くこともあるようです。

スーパーブーストの料金とブースト時間は、以下に示すとおりです。

3時間 4,900円
6時間 8,500円
12時間 16,000円

というようにブーストと比較すると、かなり高額な費用がかかります。
しかし数時間にわたってブーストをかけられるのは、たいへん強力。

ただし6、12時間ブーストの場合、「アクティブユーザーが少ない時間帯にブーストをかける」ということになります。

当然プロフィールの閲覧回数も下がるので、あまり効率的だとは言えません。

3時間のスーパーブーストを利用するのが、理にかなっていると言えるでしょう。

広告 BIGO LIVE あなたも今すぐ配信しようよ ユーザー数3億人突破
ダウンロード

ティンダーのブーストを使う方法

ティンダーでブーストを使う方法について、解説しておきます。
本記事では、コストパフォーマンスのよいWEB版での使い方を扱います。

まずは購入するところから。
最初に、「スワイプ画面」を開きましょう。

続いて画面右下、赤枠内、「紫色のカミナリ」アイコンをタップ。

すると、ブーストの購入画面が現れます。
ここで必要な数のブーストを購入しましょう。

ふたたびスワイプ画面に戻り、「紫色のカミナリ」アイコンをタップすれば、ブーストが使えます。

ティンダーの「ブースト」を活用しよう

上記が、ティンダーの基本的な概要です。
しかし本当に大切なのは、ブーストをうまく活用する、ということ。
以下ではブーストの活用方法について詳しく解説します。

ブーストを使う前の下準備

ブーストを使う前段階で、準備しておきたいことがあります。
プロフィールをしっかりと作り込んでおきましょう。
なぜならプロフィールの作り込みが甘いと、ブーストによる効果を得られづらくなるからです。

具体的には、

・プロフィール写真
・自己紹介文
・ステイタス入力

が、きちんとできているか確認しておきましょう。

特にプロフィール写真は重要です。
だいたいプロフィール写真だけで「LIKEするかしないか」が判断されるからです。

ブーストを使うタイミング

ブーストを使ううえでもっとも大切なのは、「適切なタイミングを選ぶ」ということ。
なぜなら適切なタイミングで使えば、より多くの異性ユーザーに、自分のプロフィールを見てもらえるからです。

具体的には、以下のような時間帯にブーストを使うのがおすすめです。

平日:20時〜24時
土日祝日:17時〜24時

この時間はもっともアクティブユーザーが多くなる時間帯です。
できるだけこの時間にブーストを使いましょう。

逆に仕事をしている時間帯や、真夜中や朝方にブーストするのはおすすめできません。

また、意外にも金曜日の夜も避けたほうが無難です。
仕事のアフターで飲みに行っている人が多く、意外と注目を集められません。

筆者も「金曜日なら反応がよいだろう」と思ってブーストしたことがありましたが、大した成果は得られませんでした。

ブーストを使う時期

ブーストを使うタイミングがあれば、ブーストを使うべき「時期」もあります。
具体的には、

クリスマス前
バレンタインデー前
ゴールデンウィーク前

にブーストを使うとよいでしょう。

なぜならこれらのイベント前は、異性ユーザーも「恋人が欲しい」と考えている可能性が高いから。
普段はまったく「LIKE」やマッチングが発生しなくても、イベント前だけはかなりの期待を持てます。

特にクリスマス前にかけるブーストは強力。
うまく行けば、相当な数のLIKEが獲得できるでしょう。

クリスマスは異性と過ごすのが、ある意味で「勝ち」とされています。
だから「クリスマスまでには恋人を作る」と、みんな口々に言うわけです。
要は、その需要に応えようということですね。

イベント前にブーストを発動して、よりよい効果を得られるようにしましょう。
というように、ある程度世間の波を読むのも、ブーストを活用するうえで重要です。

エリアを変える

ブーストする際、エリアを変えるというのも有効。

なぜならエリアを変えるだけで、プロフィールが多くの人に見てもらいやすくなるからです。

例えば筆者の場合、エリア(登録内容としてではなく、実際に住んでいる場所という意味で)は滋賀県です。

しかし滋賀県はやや人口が少ない都道府県であり、Tinder利用者も少なくなっています。
そこで、より人口の多い大阪府や京都府エリアに変更して、ブーストを使うというわけです。

ちなみにブースト中、エリアを変えることも可能です。
あるエリアで効果が得られないとわかったら、エリアを変えてみるのもよいでしょう。

つまり人口の多いエリアを対象にしてブーストして、より多くの異性ユーザーへアピールするというテクニック。

「マッチングしてからどうするんだ」という疑問もあるでしょうが、心配ありません。
「使っていなかったから引っ越す前の住所だった」と説明すれば、何も問題はないでしょう。

ブーストに関するQ and A

ハイステータスパーティー コラム 出会い

ブーストに関する主な説明は、上記で解説したとおりです。
下記では、その他細かい疑問について、QandA形式で解説します。

ブーストは必須?

有用ではありませんが、必須、とまでは言えません。
なぜならブーストを使わなくても、マッチングすることは可能だからです。

筆者もブーストを使って、1回あたり4,5人の女性ユーザーとマッチングしました。
しかしブーストを使っていなくても、「LIKE」が飛んでくることはしょっちゅうあります。
そもそもこちらから無制限に「LIKE」でき、それを起点にしてマッチングすることも可能です。

したがって有用ではあっても、必須ではないと言えるでしょう。

ブーストを使うと、相手にバレる?

ブーストを使っても、特別「ブーストを使っている」というような通知はされません。
したがって「この人はブーストを使っている」と、見抜かれることはないでしょう。

ただしブーストは、「異性ユーザーに対して、自分のプロフィールをトップで表示する」という仕様です。
これを知っている人には、「トップに表示されているから、ブーストを使ったんだな」と推理される可能性はあります。

スーパーブーストは使うべき?

スーパーブーストについては、無理には使わないことをおすすめします。
たしかに効果は強烈ではありますが、「ここまでする必要があるか?」という部分はあります。

安くても4,900円かかるのは、かなり引っかかるポイントでしょう。
これほど高額な課金アイテムは、ほとんど存在しません。
また、ブーストでもじゅうぶんな効果が得られるので、わざわざスーパーブーストを使う意味はないように感じます。

もし使うとすれば、「何がなんでも今すぐ出会いたい」というタイミングでしょう。
ただし、そのようなケースはさほど多くはないはずです。
あとは興味本位で試してみたい、と思ったときくらいでしょう。

ちなみにスーパーブーストに頼らなければいけない、と感じる場合は、やはりプロフィールに問題があると考えられます。
スーパーブーストを使う前に、プロフィールを徹底してチェックしましょう。

また、先ほど触れたとおり、6時間と12時間でスーパーブーストするのはおすすめできません。
アクティブなユーザーが少ない時間帯にブーストしてしまうことになるからです。

女性はブーストを使うべき?

ブーストは、男女両方が使えるアイテムです。
しかし女性の場合、ブーストを使う必要はありません。

なぜなら女性は、ブーストを使わなくても大量の「LIKE」が届くからです。
おそらく「こんなにLIKEされても、チェックしきれないよ」と感じるでしょう。

その状況でブーストを使う必要性は、ほとんどないはずです。
ましてや課金してまでブーストを使う必要はありません。

また、「通常の状態で必要なだけマッチできる男性ユーザー」も、無理にブーストする必要はありません。

ブーストにデメリットはある?

上述してきたとおり、ブーストはたいへん強力なアイテムです。
しかし、デメリットがまったくないというわけではありません。
以下のようなデメリットがあるという点については、理解しておきましょう。

絶対にマッチングするわけではない

たしかにブーストを使えば、マッチングする確率は高まります。
だからといって、かならずマッチングするというわけではありません。

結局、プロフィールを見てLIKEしてもらえなければ、「効果」はないのです。
筆者もブーストを使って、ひとつの「LIKE」も飛んでこないというケースは、ごくまれに体験しています。
マッチングするうえで役立つことは間違いありませんが、絶対的なものではありません。

もしブーストを(適切なタイミングで)使っているのにもかかわらず効果が得られないなら、やはりプロフィール写真や自己紹介文に問題があるかもしれません。
また、そもそもスペックが不足しているという可能性もあります。

エリアごとで効果が違う

また、エリアごとで効果が違うという点も、おさえておきましょう。
ブーストの効果は、「エリアにいる異性ユーザーの総数」に左右されます。

東京や大阪でブーストを使えば、多くの異性ユーザーから注目されるでしょう。
しかし人口の少ないエリアでブーストを使うと、当然ブーストの効果は落ちてしまいます。

もし住んでいるエリアが田舎なのであれば、先ほども触れたとおりエリアを変えてみましょう。

出てくるのが容易で、なおかつ人口の多いエリアに設定するのがポイント。

たとえば埼玉県に住んでいるのであれば、東京都をエリアにする、というようなことです。

あまりにも離れすぎると、会いに行くのが現実的ではない、といった問題が出てくるかもしれません。

身バレの原因になる

見落としがちですが、ブーストは身バレの原因になります。

ブーストを使うということは、「近所にいる異性ユーザーへ、自分のプロフィールを広く見せよう」というのと同じ。
顔写真やプロフィールで身バレしない工夫をしていないなら、身バレしやすくなるでしょう。

特に同僚や上司、友達には見つかりたくないという場合は、注意すべきです。
(いいか悪いかは別として)浮気や不倫が目的なら、なおさらです。

ブーストに頼り切ると、お金がかかる

また、ブーストに依存していると、お金がかかってしまうというのも難点。

デフォルトの状態でマッチングが発生しない場合、人によってはブーストを連発しがちです。
しかしブーストは、1回あたり安くとも393円はかかります。
仮に毎週金土曜日で使っていたとしたら、ブーストだけで3,144円かかる計算です。

もしブーストしないとマッチングできないという場合は、デフォルトでもマッチングが発生するように工夫するのが優先と言えます。
ブーストばかりに依存しないようにしましょう。

広告 放置少女 さあ、今すぐ放置少女の世界へ飛び込もう!
ダウンロード

まとめ

ティンダーのブーストは、かなり強力なアイテムです。

マッチングアプリのアイテムは、あまり効果的ではないものも見かけられます。

しかしティンダーのブーストは例外で、うまく活用すれば、出会いのチャンスは大きく広がります。

筆者も1回のブーストで、4,5人とマッチングできています。

ただしブーストを使うなら、利用するタイミングやエリア、プロフィールなどには工夫が必要です。
事前の準備やタイミング調整をおこたらず、ベストな形でブーストを発動しましょう。

#

ENCOUNTER PARTY

エンカウンターパーティーは、ハイスぺ男子と恋活女子のリアルな出会いの場。
東京都内にて毎週毎月開催。
開催スケジュールはこちらから↓
ハイステータスパーティー ENCOUNTER

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY