イケメンとの出会いはマッチングアプリで!?女2人で検証してみた | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『An ENCOUNTER』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > イケメンとの出会いはマッチングアプリで!?女2人で検証してみた

イケメンとの出会いはマッチングアプリで!?女2人で検証してみた

ハイステータスパーティー コラム 出会い

恋活や婚活を始めるときは、まず自分の「理想の男性像」をしっかりと確立することが大切です。

なぜなら、理想の男性像をしっかりと確立することによって「お金持ちの男性と出会いたいからセレブパーティーに参加する」、「年上の男性と出会いたいから男性の対象年齢が高めの街コンに参加する」などといったように、「理想の男性と出会えそうな手段」に絞って効率よく恋活や婚活をすすめることができるからです。

今回は、「とにかく自分好みのイケメンと出会いたい」という希望をもった筆者と友人が、2人で異なるマッチングアプリを使って「理想のイケメン」との出会いを果たすべく恋活に奮闘した記録をお見せしたいと思います。

マッチングアプリに目をつけた理由

ハイステータスパーティー コラム 出会い

筆者と友人が、イケメン男性と出会う手段として街コンや相席屋ではなくマッチングアプリを選んだのには、3つの理由がありました。

顔を見てからやりとりができる

効率よくイケメンとの出会いを果たすには、これが1番重要なポイント。メッセージのやりとりをしたり、直接会ってデートをする前にプロフィール画像で顔を確認できるマッチングアプリなら、いざ対面したときに「タイプじゃないな……」とガッカリするのを防ぐことができるのです。
ただ、加工しまくりの詐欺写真も多いのでご注意を。

メッセージで空気感をつかめる

いくらイケメンとの出会いを求めているからといって、あまりにも会話が弾まないとなるとデートも苦痛になってしまいます。
メッセージのやりとりをすることで、会話のしやすさや空気感などがある程度チェックできるのは嬉しいポイントです。

物色するだけで楽しい

マッチングアプリを使っていて1番楽しいのは、男性のプロフィールを物色している瞬間だといっても過言ではありません。次々と画面に現れる男性たちのプロフィールを見ながら、友人と2人で「この人イケメン!」、「しかもジムのインストラクターだって!かっこいい~」などと何時間でも飽きずに物色をつづけたものです。

PAIRSとTinderでいざ恋活!

いざ、筆者は「マッチョなワイルド系イケメン」を探すべくPAIRSで、友人は「高身長塩顔イケメン」を探すべくTinderでそれぞれ恋活を始めました。

PAIRSとは?

PAIRSは、会員数1000万人を誇るマッチングアプリ。プロフィールだけでなく、趣味や価値観の似ている人たちの集まる「コミュニティ」からお相手を探せるという機能も!マッチングが成立する(お互いがプロフィールに「いいね!」をする)ことでメッセージのやりとりができるようになります。

Tinderとは?

Tinderは、LA発の世界最大級マッチングアプリです。恋人だけでなく飲み友達や趣味の仲間を見つけるのを目的に使うこともできるので、正確には「ライフスタイルアプリ」に分類されます。相手のプロフィールにLike(いいね!)をつけることはもちろん、1日に1回だけ使えるSuper Likeをつけて他の人との差別化をはかることもできます。

PAIRSとTinderでイケメンと出会える?

筆者と友人は「とりあえず1か月やってみよう」と決め、アプリを使い始めて1ヶ月後、いきつけのイタリアンレストランでランチをしながら「結果報告会」を始めました。

PAIRSは内面重視型?

筆者が使用したPAIRSは、イケメン率が高いか?と問われれば「そうでもないかなぁ」という印象。プロフィール画像を見てイケメンだ!と思っても、他の写真を見てみると「さっきの写真と別人じゃん……」と思ってしまうことが多かったです。

PAIRSを使ってみていいなと思ったのは、「真剣に恋活や婚活をしている人が多い」ということ。相手の内面を見ながら真剣に恋人探しがしたい、という人にはおすすめのアプリです。

Tinderはイケメン多し!

Tinderで恋活をした友人いわく、「イケメン率はめちゃめちゃ高い!」とのこと。身長180cm超えの高身長イケメンや、韓国モデルのようなイケメンがゴロゴロいたんだとか。

「え~めっちゃいいじゃん!」とはしゃぐ筆者に対し友人が表情を曇らせて言ったのは、「でもヤリモク多かったよ」の一言。幅広い出会いを求める人が集まるアプリなだけに、PAIRSのようなマッチングアプリとくらべてそのような目的の人が集まりやすいのかもしれません。

まとめ

ハイステータスパーティー コラム 出会い

筆者と友人の検証結果は、「PAIRSはイケメン率は高くないけれど、真剣に恋人探しがしたい人にはおすすめ」、「Tinderはイケメンが多いけれどヤリモクも多い。とりあえずイケメンとデートがしたい人にはおすすめ」というものになりました。

あのあとすぐ友人もPAIRSに切り替え恋活を始めましたが、「好みの男性がいな~い!」と苦戦しているようです。ちなみに、筆者は好みのマッチョ男性とマッチングを果たし、デートの約束をとりつけることができました!

みなさんもマッチングアプリを使うときは、そのアプリの特色と自分の希望を照らし合わせて、自分に合ったマッチングアプリを探すようにしてくださいね。

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY