銀行員との出会いと結婚【堅実で高年収って本当?】恋愛事情 | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『An ENCOUNTER』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > 【堅実で高年収って本当?】銀行員との出会いと結婚

【堅実で高年収って本当?】銀行員との出会いと結婚

ハイステータスパーティー コラム 出会い

銀行員というと昔から高年収で安定的なイメージがありますよね。

お金を扱う仕事なので周囲からの信頼も抜群。婚活市場でも絶大な人気がある職業です。

しかしとはいえただのサラリーマンである彼ら。本当に高年収なのでしょうか?
また、銀行員は真面目で誠実なイメージがありますが、本当にそうなのでしょうか?

彼らとの出会いから結婚する方法、そしてリアルな銀行員の実態をしらべてみました!

 

銀行員と出会うには

銀行員は他の職種と比べてあまり合コンをしません。

入社してすぐの頃は合コンというものに憧れ、みんな一度はやりますがすぐにブームが去ったようにしなくなってしまいます。

その数少ない合コンもお互い銀行員同士というのがとても多いのが特徴です。

一見遊んでいるような人でもそこはやはり”銀行員”。

根が真面目であり、少しおおげさに言えば合コンから始まる結婚相手の真剣交際なんて無いと考えているようです。

彼らと出会うための一番の近道は、友人から紹介してもらうこと。

信用できる相手でないと恋愛関係にならない彼らだからこそ、友人を通して出会うと一気に距離を縮められるようです。

 

彼女、奥様はどんな人が多い?

ハイステータスパーティー コラム 出会い

では、銀行員男性はどのような人と付き合い、結婚しているのでしょうか。

これはどこの銀行でも同じのようですが”社内恋愛”がすごく多いのです。

営業職と事務職が明確に分かれており社内コミュニケーションを図るために飲み会が多く開催されます。

仕事でも協力することが多いので自然と仲良くなるようです。

また、銀行員男性は真面目な人が多く、交友関係も広くありません。

そのため社内恋愛か、学生時代からの知り合いと付き合い、そのまま結婚というケースが多いです。

 

年収はどのくらい?転勤は?

メガバンクや政府系銀行であれば30代で1000万円に到達します。

ネットで調べて出てくる情報は基本給のみである事が多いので、実際にはかなり早くから1000万円もらえるようになります。

しかし50歳過ぎぐらいで支店長などの役職のピークになり、そこからは出向等で年収は落ちていきます。

しかし退職金は他業種と比べても多いです。外資系の企業やIT関係などのような年収はもらえませんが「銀行員生活を平均すると、高収入」であると言えるでしょう。

また、銀行員といえば転勤がつきもの。

銀行にもよりますが、メガバンクであれば3-5年に1回の全国転勤です。しかし出世コースにのれば都内勤務が基本となるようです。

 

銀行員との結婚

ハイステータスパーティー コラム 出会い

銀行員といえば婚活では大人気の職業です。

では実際に銀行員男性との結婚はどのようなものなのでしょうか?私たちがイメージするような裕福な生活は送れるのでしょうか?

メリット、デメリットと合わせて考えてみましょう。

婚期はとにかく早い

これは銀行員同士でも話題にあがるほど有名な事実ですが、銀行員男性はとにかく結婚が早いのです。実際に、一店舗目で大体の男性が結婚します。会社の先輩にも、「結婚相手は一店舗目で探しておけ」と言われるようです。
次にどこに転勤になるかわからないので早めに結婚して家族で二店舗目に行くというのが理想の形となっています。
そして結婚できない銀行員男性がとても少ないのは、銀行員が結婚相手として人気があるというのも関係しているかもしれません。

 

専業主婦が多い

銀行員男性の奥様の多くは専業主婦です。

転勤が頻繁にあることから、仕事続けるのは難しいようです。また、夫の年収だけでも十分に生活ができるというのも理由の1つです。

というのも、銀行員の多くは持ち家を買うまでは社宅に住みます。都内でも3LDKで数万円程度という安い金額で住むことができるのです。

銀行員と結婚すると余裕のある生活ができるイメージがありますが、専業主婦が多いことからそのような印象があるのかも知れません。

 

人生設計がたてやすい

日本の銀行は、まさに年功序列。

そのためこれから先どのくらいの収入があり、退職金や年金がどのくらいもらえるのかが具体的に想定できます。

また、銀行員は社会的信用度が高く住宅ローンなども審査に通りやすいので、まさに今後の人生設計がたてやすいのです。

いつどうなるかわからない職業の家庭は”念のため”の貯金を多くしておく必要がありますが、銀行員家庭では計画的に貯金でき娯楽に使えるお金も計算しやすいので、比較的余裕のある生活ができるようです。

 

裕福な生活は送れるの?

ハイステータスパーティー コラム 出会い

では果たして、銀行員との結婚で裕福な生活を送ることはできるのでしょうか。

”都内暮らしで子供は私立の学校通い、趣味と習い事をする専業主婦”というイメージの裕福な生活は不可能かもしれません。

実際には転勤ばかりで田舎の社宅暮らしも多く、子供は転校に備えて公立の学校に通っていることも多いのです。

しかしこのような、銀行員だからこそ避けられない状況のおかげで出費を抑えられ、年に数回の海外旅行や都内の一軒家購入などを叶えている家庭がたくさんあります。

派手な生活を夢見ている人には物足りないかもしれませんが、安定的で平均以上の生活が送れるようです。

まとめ

ハイステータスパーティー コラム 出会い

銀行員男性は根が真面目であまり合コンに参加しません。

出会いは友人の紹介が一番の近道といえるでしょう。

また、社会での信用度が高い銀行で働いているからこそ、安定的で不安の無い生活を実現することができそうです。

派手でなくていいから落ち着いた結婚がしたい、そんな堅実派な女性にはオススメですよ!

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY