パートナーエージェントの料金費用まとめ【全解説!】割引クーポン・キャンペーン | ハイステータスパーティー 婚活・街コン ワンランク上の出会い『ENCOUNTER PARTY』
ハイスぺ恋愛コラムTOP > パートナーエージェントの料金費用まとめ【全解説!】割引クーポン・キャンペーン

パートナーエージェントの料金費用まとめ【全解説!】割引クーポン・キャンペーン

#

有名結婚相談所の1つである「パートナーエージェント」。「パートナーエージェント」はハイスペック向けのプランも用意してあり婚活をする男女に人気の高い結婚相談所です。

パートナーエージェントについては「高いのでは?」など、料金面で不安がある人も多いでしょう。
しかしパートナーエージェントの料金が高すぎる、ということはありません。

本記事では、

  • パートナーエージェントの料金システム
  • パートナーエージェントのサービス内容
  • 他の結婚相談所との料金比較

について、詳しく解説します。

本記事を読めば、パートナーエージェントにおける料金体系/プランは全て理解できるはずです。
利用を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

マッチングアプリ【種類別】2021年9月度 ランキング形式
恋活アプリ 婚活アプリ ハイスペアプリ
no.1 ペアーズ Omiai Dine
no.2 イヴイヴ match.com いきなりデート
no.3 With ユーブライド 東カレデート
no.4 タップル誕生 マリッシュ フェリ恋
no.5 Ravit ブライダルネット Paycute
no.6 ペアフル ペアーズエンゲージメント バチェラーデート
遊びたいアプリ 出会い系アプリ パパ活アプリ
no.1 CROSSME ワクワクメール シュガーダディ
no.2 Poiboy pcmax PATERS
no.3 TINDER ハッピーメール PADDDY67
no.4 aocca イククル ラブアン
no.5 Mory Jメール PJ
no.6 flip YYC Drossy

目次

パートナーエージェントの料金システム 解説

パートナーエージェントにおける料金システムは、下記3つの要素の組み合わせで、月額料金が変わる仕組みになっています。

  • エリア エリアI・エリアⅡ
  • コース 4種類
  • 優待の有無

それぞれについて詳しく解説するので、参考にしてください。

A エリアはふたつに分かれている

まず、エリアという要素について解説しましょう。
パートナーエージェントでは、利用者の住んでいる場所を「エリアI」・「エリアⅡ」と、ふたつに分けています。
どちらに該当するかは「利用した店舗がどちらのエリアに所属しているか」で決まる仕組みです。

詳しくは以下のとおり。

<エリアIに該当する店舗>

エリア 店舗名
東京都内 新宿店、丸の内店、上野店、池袋店、銀座店、西新宿店
関東(都内のぞく) 船橋店、大宮店、横浜店
中部 名古屋店、岡崎店
関西 大阪店、姫路店、京都店、神戸店

<エリアⅡに該当する店舗>

エリア 店舗名
北海道 札幌
東北 仙台
関東 高崎、水戸
中部 静岡、浜松
中国 広島
九州 福岡、北九州

そして、エリアごとで異なる料金が設定されているわけです。

エリアIとエリアⅡの違い、分け方の基準ですが、それぞれ「人口が多い都市か、そうでないか」といった部分になります。
そして、基本的にはエリアIは少し高く、エリアⅡは少し安いというバランスです。
東西などでざっくり分かれているわけではありません。

B  パートナーエージェントのコースは、基本的に3種類+1

パートナーエージェントには、料金別で3つのコースがあります。

  • コンシェルジュライトコース
  • コンシェルジュコース
  • エグゼクティブコース

それぞれの料金やサービス内容について、下記で解説します。
なお、特別な優待が適用されない限り、下記で紹介している金額がパートナーエージェントの利用料金だと考えて問題ありません。

C  優待割引があるかないか

3つ目は、「優待があるかないか」という要素です。
パートナーエージェントでは、以下のような優待が用意されています。

  • U29プラン
  • シングルマザー応援プラン
  • 期間限定30・31歳

これらが適用された場合、パートナーエージェントの利用料金はさらに安くなります。
それぞれについて詳しく解説するので、参考としてください。
なお優待の内容は、時期によって変動する可能性があるので、注意が必要です。

ちなみにパートナーエージェントでの優待が適用されない場合は「一般プラン」となります。
料金は、上記の各料金コースの一覧表を参考してください。

「コンシェルジュライトコース」

コンシェルジュライトコースは、パートナーエージェントでもっとも安い料金コースです。
これは、オンラインでの活動を中心に、安い利用料金で婚活する、というのがコンセプトとなっています。
コンシェルジュライトコースでは、以下のようなサービスがあります。

サービス内容 エリアI エリアⅡ
コンシェルジュによる異性ユーザーの紹介 4名/月 2名/月
自分からコンタクト希望を送信できる人数 12名/月 6名/月
コンシェルジュとの定期面談 なし なし
電話・メールによる相談 あり あり
その他全般的なサポート あり あり

安い料金、オンライン中心とはいえ、サービス内容は充実。
月にトータルで8名から16名の異性ユーザーとかかわれるし、コンシェルジュとの電話・メールでの相談も自由です。

コンシェルジュライトコース単体にかかる料金は、以下のとおりです。
料金はエリアごとで分かれており、先ほど触れた「住んでいる場所の違い」が出てくる、というわけですね。

<エリアI>

名目 金額
初期費用 33,000円
月会費 14,300円
登録料 33,000円
成婚料 55,000円

<エリアⅡ>

名目 金額
初期費用 33,000円
月会費 12,100円
登録料 33,000円
成婚料 55,000円

といっても、エリアが違うことでものすごく費用が変動するわけでもありません。
月会費が少しだけ変わる、というレベルの違いになっています。

「コンシェルジュコース」

「コンシェルジュコース」は、パートナーエージェントでもっとも人気の高い料金コースです。

「コンシェルジュコース」は、オンラインとオフラインの活動をバランスよく組み合わせたもの。
パートナーエージェントのうち9割ほどは、この料金コースを利用しています。
もしコース料金で迷ったら、コンシェルジュコースを利用するのがよいでしょう。

コンシェルジュコース サービス内容 エリアI エリアⅡ
コンシェルジュによる異性ユーザーの紹介 6名/月 3名/月
自分からコンタクト希望を送信できる人数 5名/月 3名/月
コンシェルジュとの定期面談 3ヶ月に1回 3ヶ月に1回
電話・メールによる相談 あり あり
その他全般的なサポート あり あり

コンシェルジュコースからは、3ヶ月に1回ペースでのコンシェルジュとの定期面談がついてきます。

コンシェルジュとPDCAサイクルを回し、しっかりフィードバックを受けていくのは、とても重要です。

コンシェルジュコースの料金は、以下のとおり。

<エリアI>

コンシェルジュコース エリアI 金額
初期費用 104,500円
月会費 18,700円
登録料 33,000円
成婚料 55,000円

<エリアⅡ>

コンシェルジュコース エリアⅡ 金額
初期費用 104,500円
月会費 15,400円
登録料 33,000円
成婚料 55,000円

こちらもエリアごとで、少しだけ月会費が変動します。

「エグゼクティブコース」

エグゼクティブコースは、パートナーエージェントで最高のランクに当たる料金コースです。
エグゼクティブコースは、普通の結婚相談所にはない、ワンランク上の婚活サポートを実施しています。

具体的なサービス内容は、以下のとおりです。

エグゼクティブコース サービス内容 回数・内容
コンシェルジュによる異性ユーザーの紹介 8名/月
自分からコンタクト希望を送信できる人数 お相手検索15通〜20通
専属コンシェルジュとの定期面談 1ヶ月に1回の面談
電話・メールによる相談 あり
婚活セミナーへの参加 月2回まで無料(中部・関西エリアのぞく)
婚活ファッションのサービス ファッションカウンセリング
ヘアサロンチケット配布
カメラマンによるプロフィール写真撮影
ヘアカット&メイク
お買い物同行
プレミアムラウンジ あり
その他全般的なサポート あり

そしてパートナーエージェントにおけるエグゼクティブコースの利用料金は、以下のとおり。

<エリアI>のみ

名目 料金
初期費用 242,000円〜
登録料 33,000円
月会費 26,400円〜
成婚料 55,000円

というように、パートナーエージェントにおけるエグゼクティブコースの料金は、コンシェルジュサービスと比較すると少し高くなります。

しかしエグゼクティブコースになると、

  • お買い物からコーディネートまで、幅広くカバーするファッションサービス
  • お見合いする際に利用できる、ゴージャスなプレミアムラウンジ
  • 月に1回ペースでの、専属コンシェルジュとの定期面談
  • 婚活セミナーへの参加費が一部無料になる

など、強力なサポートがついてきます。

特に美容師によるヘアカット・メイクや、お買い物への同行などはかなり魅力的。
ファッションやヘアケアについてよくわからない人には、かなりおすすめできます。
本気で結婚したいと考えていて、なおかつ金銭的に余裕があるなら、利用を検討してみましょう。

入会条件
項目 入会条件
年収 年収1000万円以上
年齢 男性:28~54歳
女性:20~44歳
対応店舗 銀座・新宿・西新宿・池袋・上野・横浜・大宮・船橋・高崎・水戸・名古屋・岡崎・静岡・浜松・大阪・京都・神戸・姫路
入会制限 新規登録30名/月まで

*年齢や年収に限らず、学歴、ご職業等により総合的に判断。

「アルティメットコース」とは?

あまり知られていませんが、パートナーエージェントには「アルティメットコース」という、特別な料金コースも用意されています。
アルティメットコースは、上記のエグゼクティブコースよりもさらにワンランク上のコース。

公式サイトでは、すべてが特別で最上級、”ナンバーワンの結婚相談所にしかできないサービス”というコンセプトで作られました。
人数にも限りがあるようで、新規登録は月3名までしか受け付けていないようすです。

アルティメットコースの内容は公式サイトでも具体的には公開されていません。
ただ、以下のような情報ははっきり出ています。

  • PAセクレタリーという、特別なコンシェルジュが専属でつく
  • プレミアムラウンジ・高級ホテルでの出会いをディレクション
  • さらに磨きがかかるファッションコーディネート

それ以上のサービス内容については、問い合わせ内容となっている仕組みです。
アルティメットコースにおける利用料金は以下のとおり。

名目 料金
初期費用 605,000円
月会費 33,000円
登録料 110,00円
成婚料 55,000円

というようにかなり高額な料金が設定されています。
ただし、料金を支払えるうえ、なおかつ婚活にも真剣度が高いなら、一度問い合わせだけでもしてみるのがよいでしょう。

入会条件
項目 入会条件
年収 年収3000万円以上
対応店舗 都内のみ
入会制限 新規登録3名/月まで

*年齢や年収に限らず、学歴、ご職業等により総合的に判断。

パートナーエージェントの料金をチェックする方法

上記3つの要素を掛け合わせたものが、パートナーエージェントの料金となります。
つまり利用者の状況によって、料金は変化するというわけですね。

パートナーエージェントで料金がどれくらいかかるかは、公式サイトで確認できます。
「コースと料金」にて、年齢などを入力すれば、該当する料金が表示されるしくみです。

パートナーエージェントの料金割引・キャンペーン情報

U29プラン(20代割引プラン)

U29プランは、パートナーエージェントにおける29歳以下のユーザーを対象とした料金割引です。
U29プランでは、パートナーエージェントにおける初期費用や月額料金が安くなります。

公式サイトで紹介されている、割引の内容は以下のとおり。

  • コンシェルジュライトコース(エリアI)→月額料金2000円OFF(割引後12,100円)
  • コンシェルジュライトコース(エリアⅡ)→月額料金3000円OFF(割引後8,800円)
  • コンシェルジュコース(エリアI・Ⅱ)→初期費用50%OFF(割引後52,250円)
  • コンシェルジュコース(エリアI)→月額料金2000円OFF(割引後16,500円)
  • コンシェルジュコース(エリアⅡ)→月額料金2000円OFF(割引後132,000円)

特にコンシェルジュコースにおける初期費用50%OFFが、ものすごく魅力的。
もともと104,500円の初期費用が、52,250円まで割引されます。

まだU29に該当する場合、早い段階でパートナーエージェントを利用し、料金も安くおさえるのがおすすめです。

シングルマザー応援プラン

また、パートナーエージェントには「シングルマザー応援プラン」という料金コース割引も用意されています。
これを利用すれば、U29プランと同じく初期費用や月額料金が安くなる仕組みです。
公式サイトでは、以下のような割引内容が紹介されていました。

  • コンシェルジュライトコース(エリアI)→月額料金3000円OFF(割引後8,800円)
  • コンシェルジュコース→初期費用50%OFF(割引後52,250円)
  • コンシェルジュコース→月額料金8000円OFF(割引後9,900円)

シングルマザー応援プランは、コンシェルジュコースを利用するとき、大きな料金割引が発生します。
これだけの割引があれば、かなり料金には納得して利用できるでしょう。
シングルマザーの場合、なかなか婚活に関する費用を出しづらい部分もあるはず。
そのうえでシングルマザー応援プランは、たいへん心強い存在となります。

期間限定 30・31歳応援割引プラン

30・31歳の場合、パートナーエージェントでは料金割引が適用されます。
詳しい割引内容は以下のとおり。

名目 コンシェルジュライトコース コンシェルジュコース
エリアⅠ <月額料金>

14,300円

13,200円に割引

<初期費用>

104,500円

69300円に割引

<月額料金>

18,700円

17600円に割引

エリアⅡ <月額料金>

12,100円

9,900円に割引

<初期費用>

104,500円

69300円に割引

<月額料金>

15,400円

14300円に割引

30、31歳という年齢でも、婚活について経験がない人も多いもの。
一方で婚活に思い切ってお金を出せず、困っている人も多いでしょう。
しかし期間限定30・31歳の優待を利用すれば、月額料金・初期費用ともにかなりおさえられます。

総合して言うと、U29プランと合わせれば、パートナーエージェントでは31歳までは安い料金で利用できるわけです。
もし該当するなら、31歳以上になる前に、パートナーエージェントを利用するのがおすすめ。

「資料請求」で50%割引クーポン??

今回はパートナーエージェントの料金をきちんと確認するため、資料請求しています。
資料請求のパンフレットとともに以下のようなクーポンが添付されていました。

パートナーエージェントへの入会が期限内であれば、登録料が50%OFFになるとのこと。
こちらはいつでも資料に添付されているのかはわかりませんが、一度クーポンを目当てに資料請求してもよいでしょう。

パートナーエージェントと、他の結婚相談所の料金を比較してみる

ハイステータスパーティー コラム 出会い

上記までで、パートナーエージェントの料金がいくらなのか、理解してもらえたでしょう。
しかし、「その料金が高いのか安いのか」が、わからない人も多いはず。
今回は、パートナーエージェントと他の結婚相談所の料金を比較してみましょう。
結論から言うと、基本的には「そこまで高くないか、場合によっては安い」、といったところです。

(各社の主要なプランを比較、比較しやすいように税別で統一。)

サービス名 料金コース名 登録料 初期費用 月額料金 年間費用めやす
パートナーエージェント コンシェルジュコース 30,000円 95,000円 14,000円

17,000円

293,900円

329,000円

ノッツェ ベーシックコース 30,000円 125,500円 4,500円

13,500円

209,500円

317,500円

IBJメンバーズ スマートプラスコース 30,000円 210,000円 15,000円 620,000円
ツヴァイ パーソナルサポート

スタンダード

30,000円 95,000円 10,500円

15,600円

221,000円

282,200円

(パートナーエージェントより一部抜粋。)

というように、IBJメンバーズは別格として、結婚相談所の年間費用は200,000円から300,000円くらいが目安。
そう考えれば、パートナーエージェントの料金は、決して高すぎるということはありません。
むしろ料金をおさえるように工夫すれば、他の結婚相談所よりもリーズナブルに利用できます。

パートナーエージェントとは、どんなサービス?

ここまで、パートナーエージェントの料金について解説してきました。
しかし、「パートナーエージェントはどういったサービスなのか?」という疑問を持っている人も多いはずです。

下記ではパートナーエージェントがどんなサービスか、詳しく解説します。

パートナーエージェント利用開始から、結婚するまでの流れ

まずは、パートナーエージェントの料金を支払い、結婚するまでの流れについて解説しましょう。
人によって細かい違いはありますが、おおむね以下のようなイメージを持っておけば問題ありません。

  1. 利用する店舗を決め、来店する
  2. 無料でのカウンセリングにて、相談、サービス内容の説明を受ける
  3. コースを選択し、独身証明書や身分証明書などを提出する
  4. コンシェルジュと、初回の打ち合わせを実施する
  5. パートナーエージェント独自の方法で、異性ユーザーを紹介してもらう(あるいは自分で検索して探す)
  6. 実際に会う(コンタクト)
  7. 交際する(複数の異性ユーザーとの交際可)
  8. ”真剣交際”する(複数の異性ユーザーとの交際不可)
  9. 成婚後、退会する
  10. 成婚後、12ヶ月はフォローアップを受ける

というようにパートナーエージェントの利用方法とその流れは、とてもシンプルです。
もちろん、いつでもコンシェルジュによるサポートが受けられるので、安心してください。

サポートで安心して婚活できる

パートナーエージェントは、結婚するまで手厚いサポートがあることで有名です。
結婚するために、成婚コンシェルジュがさまざまなフォローをしてくれます。

具体的なサポート内容は、おおむね以下のとおり。

  • 対面での面談
  • 電話・メールでのアドバイス
  • コンタクト(お見合い)のセッティング
  • 異性ユーザーの紹介
  • ファッションやヘアスタイルへのアドバイス
  • デートにおけるマナーへのアドバイス・フィードバック
  • その他、成婚するために必要なサポート全般
  • 成婚コンシェルジュ同士の連携による異性ユーザーの紹介

というようにパートナーエージェントは、成婚コンシェルジュがあらゆる部分でサポートしてくれます。
これだけのサポートがついているなら、料金分の価値を感じられるのではないでしょうか?
また、一人で婚活するよりも、やはり婚活に詳しい成婚コンシェルジュを味方につけられるのはたいへん重要な部分だと言えます。

特にデートでのマナーやファッション、ヘアスタイルなどについて助言がもらえるのは大きなポイント。
今まで恋愛の機会が少なかった人には、相当心強いサポート内容だと言えるでしょう。

「出会い保証制度」で、出会いがなければ全額返金もある

パートナーエージェントには、料金について「出会い保証制度」というものがあります。
これは、「出会いがなければ登録料を全額返金する」という、たいへん安心できる制度です。

結婚相談所を利用するうえでは、「料金は払ったものの、実際に出会えない」というパターンが心配されます。
しかしパートナーエージェントの場合は、登録料の全額返金があることで、料金についてある程度安心して利用できるはずです。

休会制度で、婚活”おやすみ”もOK

パートナーエージェントには、料金をムダにしなくても済む「休会制度」というものがあります。
休会制度とは、一言で言えば一時的にパートナーエージェントでの婚活を”おやすみ”できる、という制度です。
もちろんこの間、通常の月額料金は発生せず、1ヶ月あたり5,500円の支払いでOK。

婚活に疲れてしまったときは、休会制度を使い、少し落ち着いてみましょう。
ただし休会制度中も、利用期間は1ヶ月としてカウントされます。
ずっと休会していると利用期間自体が終わってしまうので、注意してください。

結婚後も一年間は、新しい生活を無料で応援

パートナーエージェントでは、結婚してからも一年間、新しい生活で応援する制度があります。
もちろんこの点については、パートナーエージェントの利用料金に含まれており、実質無料だというわけです。

普通の結婚相談所は、「結婚が決まったらサポートは終わり」というケースが大半。
しかしパートナーエージェントでは、

  • 両親との顔合わせに関するアドバイス
  • 婚約指輪の購入などをスムーズに勧められる「アニバーサリークラブ」の紹介
  • 新生活に関するアドバイス

などといったサポートを受けることが可能です。

やはり結婚してすぐは、幸せな反面、不安や疑問があるでしょう。
こういった部分についてフォローアップが受けられるのは、パートナーエージェントならではの魅力だと言えます。

パートナーエージェントの入会資格

パートナーエージェントは、料金を支払えば利用できるというものではありません。
入会資格が定められているので、質の良くないユーザーと出会う可能性もほとんどないわけです。

入会資格は以下のとおり。

審査項目 基準
年齢(関東地域の場合) 男性:22歳〜64歳
女性:20歳〜54歳
年齢(関東地域以外の場合) 男性:22歳〜59歳
女性:20歳〜49歳
職業・収入 男性:定職があり、一定以上の収入がある。もしくはフリーランスなどの形で業務受託契約を結んでいる
婚姻歴 独身者かつ、事実婚や同棲などの関係を持っていない

「一定以上の収入」については、直接問い合わせれば回答する、とのことです。
高ければ高いほどよいでしょうが、かならずしも高年収が求められるわけではありません。

ただしエグゼクティブ・アルティメットコースでは、以下のような部分も審査対象となっています。

  • エグゼクティブコースは年収1,000万円以上か
  • アルティメットコースは年収3,000万円以上か
  • その他、年齢や学歴、学歴などを総合的に判断して、利用して問題ないか

エグゼクティブコース以上はともかく、コンシェルジュコースなどであれば、入会資格はさほど高くありません。
いわゆる「普通のサラリーマン」ということであれば、問題なく入会できるはずです。

パートナーエージェントは、料金分の価値はある? 結婚実績をデータで解説!

パートナーエージェントの特徴として、「他の結婚相談所サービス(あるいはマッチングアプリ)」と比較して高い実績と、有利な特徴がある」という点があげられます。
それでいてパートナーエージェントの料金は、他の結婚相談所と比較して、はっきりと高いわけではありません。

先ほども触れたとおり、むしろ実績が低い一部の結婚相談所よりも、パートナーエージェンのほうが安い料金を設定しているケースもあります。
ここではさらに、パートナーエージェントの実績や基本的な情報について、データで分析してみましょう。

<主な実績・情報>

実績・情報
紹介できる会員数 29,353名(CONNECT-Shipの会員含)
2020年度におけるお見合いの実施回数 25,785回
成婚率 27%
男女比 男性:45% 女性:55%
平均的な年収(関東) 男性:630万円 女性:436万円
平均的な年収(関東以外) 男性:582万円 女性:376万円
大卒以上の割合 男性:74.7% 女性:68.4%
1年以内の交際率 男性:92% 女性94%
2020年度における成婚者数 3,136名
トータルの見合い件数 309,428件

<年代比率について>

年代 男性 女性
〜29歳 7.3% 15.3%
31歳〜34歳 16.3% 26.7%
35歳〜39歳 23.4% 30.8%
40歳〜44歳 21.3% 17.9%
46歳〜 31.6% 9.3%

(参考・抜粋:パートナーエージェント)

というように、パートナーエージェントは実績や情報について、詳しく開示しています。
特に注目なのは、成婚率が27%と大変高いこと。
これは2020年の調査では、結婚相談所においてナンバーワンだと公表しています。
そして成婚者数は、2020年度において3,136名と、すばらしいデータが出ています。
ある意味で、もっとも信頼と期待が持てる結婚相談所だと言えるでしょう。

そのほか平均年収や大卒の割合の高さなども、かなり魅力的なポイントです。
ただ結婚するだけではなく、より幸せな結婚を実現するうえで、とても有利なデータだと言えます。

パートナーエージェントの会員数・年収・年齢層・成婚率は?
パートナーエージェントの会員数・年収・年齢層・成婚率は?
有名な大手結婚相談所の一つに「パートナーエージェント」があります。 実際に婚活するにあたって結婚相談所の会員数、成婚率、会員データなどは事前に検討しておいたほうが良いでしょう。 婚活を真剣に考えている…
続きを読む

「パートナーエージェントONLINE」の料金とシステム

パートナーエージェントは、「パートナーエージェントONLINE」というサービスも展開しています。
一言で言えば、インターネットを利用したオンライン結婚相談所、といったところです。
パートナーエージェントとしては、「DX婚活」という、オンラインならではの効率的かつ確実なサービスであるとのこと。
サービスの特徴については、後ほど詳しく解説します。

パートナーエージェントONLINEには、上記までの通常のサービスとは異なる、別な料金とシステムが設定されています。

料金コース名 プレミアムコース
初期費用 57,200円
登録料 11,000円
月額料金 14,300円
成婚料 55,000円
紹介数 2通+プロフィール検索12通
サービス内容 オンライン面談・インタビュー・ウェビナー・交際後のフォローなど
オンラインでのお見合い 無料で可能

また、「自分自身のペースで婚活したい」という人向けには「リクエストコース」もあります。
これは登録料11,000円、月額料金は8,800円と格安です。
しかし、他のコースと比較して手厚いサポートが約束されていません。
よほど自信がない限り、リクエストコースを利用するのはやめておいたほうがよいでしょう。

パートナーエージェントONLINEは、どんなサービス?

「パートナーエージェントONLINE」については、サービス内容がわからない人も多いはずです。
下記では、サービス内容について詳しく解説しているので、参考としてください。

入会から結婚するまでの流れは?

パートナーエージェントONLINEに料金を支払って入会し、結婚するまでの流れは以下のとおりです。

  1. オンラインでの説明会に参加する
  2. オンラインで電子サインによる入会手続き(来店の必要なし)
  3. オンラインで、婚活を成功させるためのインタビュー
  4. プロフィール写真やファッションのコーディネート(オプション料金)
  5. コンシェルジュによる異性ユーザーのご紹介/プロフィール検索でのマッチング
  6. オンラインでのお見合い
  7. オンラインではない、対面式でのお見合い
  8. 交際
  9. 成婚・退会

というように、オンライン上だけでお見合いまで進むことが可能です。
ただし最終的には対面式でコンタクトして、相性を合わせる機会もあるので、安心してください。

オンラインによる出会いと、さまざまな機能とコンテンツ

「パートナーエージェントONLINE」は、やはりオンラインによる出会いと、さまざまな機能とコンテンツが魅力。
一例として、以下のようなものが用意されています。

  • オンラインでのお見合い
  • 専用のマイページ
  • 写真付きの異性ユーザーを検索できるサービス
  • 全国を対象としたマッチングシステムetc…

いわゆる、マッチングアプリのようなシステムですね。
これを利用すれば、オンラインでも効率的にお見合いが進められます。
来店やいきなりの対面式お見合いが苦手な人には、かなりフィットするでしょう。

パートナーエージェントと同様、サポートが強力

パートナーエージェントONLINEでも、婚活におけるさまざまなサポートは健在です。

  • コンシェルジュによる婚活のフィードバック
  • オンラインでの相談やインタビュー
  • 婚活に関するウェビナー
  • プロフィール写真やファッションをサポートする「パートナーエージェントコーディネート」
  • 専属コンシェルジュによる相談・サポート・フィードバック・チャット

というように、通常のパートナーエージェントにある強力なサポートを、そのままオンライン化したような形です。
やはりオンラインでも、コンシェルジュからフォローアップしてもらえるのは、大きなポイントだと言えるでしょう。
また、ファッションやスタイリングに自信がない人にとっては、「パートナーエージェントコーディネート」もかなり役立つはずです。
それでいて利用料金は安めなので、たいへんスタートさせやすいでしょう。

パートナーエージェントオンラインとは? 料金や口コミを解説
パートナーエージェントオンラインとは? 料金や口コミを解説
パートナーエージェントオンラインって、どんなサービスなんだろう? 料金はいくらかかるのかな? 口コミや評判が気になる 本記事を読んでいる人は、このように思っているでしょう。 「パートナーエージェントオ…
続きを読む

CONNECT-SHip(コネクトシップ)に登録している55000人のユーザーと出会えるチャンス

パートナーエージェントONLINEには、およそ55,000人のユーザーが登録しています。
いわゆるオンライン相談所としてはかなり人数が多く、たいへん大きなメリットだと言えるでしょう。

55,000人という人数は、パートナーエージェントONLINEのみならず、CONNECT-Shipの会員数も合わせた数字です。

「CONNECT-Ship」とは、結婚相談所同士で協力するためのネットワーク。
なんとパートナーエージェントONLINE以外のオンライン結婚相談所以外に在籍する異性ユーザーとも、紹介・お見合いができる画期的なネットワークです。

これにより、結婚相談所同士のへだたりを超えて、より理想的な異性ユーザーと出会えるような状態になっています。
これだけの人数と環境がそろっていれば、理想的な出会いと結婚生活にも期待ができるのではないでしょうか?

広告 放置少女 さあ、今すぐ放置少女の世界へ飛び込もう!

まとめ:パートナーエージェントの料金は、かなりリーズナブル! サービスも優秀

本記事では、パートナーエージェントの料金について、詳しく解説してきました。
少し複雑な料金システムかもしれませんが、要するに、

  • 利用するコース
  • 住んでいる場所
  • 優待の資格を持っているか

という三点の組み合わせで料金が決まっているだけです。

またパートナーエージェントの料金は、他の結婚相談所と比較してかなりリーズナブルな部類に入ります。
一方でサービスもかなり優秀です。サポートははもちろんのこと、出会い保証や休会など、婚活で役立つ制度が盛り込まれています。
さらには結婚後も一年間は料金なしでパートナーエージェントによるサポートが受けられるなど、サービスとしてはかなりすぐれているでしょう。

結婚相談所を探しているなら、パートナーエージェントの利用を検討するのがおすすめです。

#

ENCOUNTER PARTY

エンカウンターパーティーは、ハイスぺ男子と恋活女子のリアルな出会いの場。
東京都内にて毎週毎月開催。
開催スケジュールはこちらから↓
ハイステータスパーティー ENCOUNTER

YOU MIGHT ALSO LIKE
記事

EVENT PHOTO

ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY
ハイステータスパーティー 街コン婚活 恋活スナップ画像
HIGHSTATUS PARTY